FC2ブログ
2019年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2009.08.03 (Mon)

塾弁当

今日も 塾があり 受験生は、大変だなぁ・・・・・

10分で食べるので お弁当の時間は楽しみなんて

余裕は ないと思うけれど まぁ、少しでも気が休まればと思いながらつくっているが

反抗期まっただなかで、伝わっていないように感じがする。

塾弁冷し中華

久々に 冷し中華なんぞ 作ってみました。

焼豚、胡瓜(自家栽培)、トマト(自家栽培)、モヤシ、卵、 めん、胡麻だれ

焼豚の作り方

材料

豚の肩肉 (塊400グラム)、醤油、酒、みりん、砂糖、ニンニク(ひとかけら)、しょうが(ニンニクの寮の2倍ぐらい)、葱
塩、コショウ、油

作り方

1.豚肉を 塩・コショウ(少々)した後、たこ糸で縛る(俵状)。
2.フライパンに薄く油をひき、1を焼く。(全面)
3.鍋に 醤油(50ml),酒(40ml)、水(30ml)、砂糖(大匙1)、みりん(大匙2)を入れて混ぜる。
 葱(2/3本)を10センチぐらいの長さに切り、鍋に入れる。
 ニンニクは、2つに切り、しょうがは、4-5個くらいに切り鍋の中へ入れる。(大きさは、適当)
4.3の中に2を入れる。1時間くらいひっくり返しながら、味をしみこませる。(火にかけない)
5.4をアルミホイルで オトシブタ(中心に穴を開ける)をつくり、20分くらい全面を転がしながら
 煮る。中に火が通ればできあがり。(火が通ってない場合、さらに5分煮る)

卵は、薄焼き卵・
モヤシは、ゆでた後、ごま油、醤油、コショウで味付け。

お弁当箱は、小田急線のロマンスカー弁当を使用。

(ロマンスカーに乗るたびに購入していたので、家には沢山。)




スポンサーサイト



テーマ : お弁当 - ジャンル : グルメ

11:16  |  塾弁当  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://chikako1.blog59.fc2.com/tb.php/140-3a4c3787

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |